【タイ・パタヤ】ルネッサンス パタヤ リゾート & スパ(Renaissance Pattaya Resort & Spa)宿泊レビュー

スポンサーリンク
ルネッサンスパタヤ ホテル
スポンサーリンク

バンコクから車で約2時間30分の場所にあるパタヤ。
都会的なバンコクとは違い、開放的なビーチが広がる人気のリゾートエリアです。
今回は、ルネッサンス パタヤ リゾート & スパ(Renaissance Pattaya Resort & Spa)に実際に宿泊してきましたので、部屋の様子やビーチ・プール、そして朝食の内容まで、レポートしていきたいと思います。

ルネッサンス パタヤ リゾート & スパ(Renaissance Pattaya Resort & Spa)について

ルネッサンス パタヤ リゾート & スパは、2017年9月にパタヤの南部、ナジョムティアンビーチにオープンしたマリオット系列のホテルです。
パタヤの中心部からは少し離れており、都会の喧騒を離れてゆっくり過ごす事のできるホテルです。

場所・アクセス

パタヤの中心部までは、車で15分くらいかかります。

フロント・ロビー

チェックインは、カウンターで立ったまま行います。
ウェルカムドリンクとおしぼりのサービスはありました。

このレベルのホテルなら、座ってチェックインしたいところ

フロントの様子
開放的なロビー

とってもおしゃれ!

ロビーの隣には、バーがあります。

部屋の様子

今回は、デラックスバルコニーシービューの部屋に宿泊します。
バルコニーからは、正面に海が見えるお部屋です。

デラックスバルコニーシービュールーム

ベランダからの眺め。
夜の眺め
テーブルには、メッセージカードとフルーツの盛り合わせ。
バスルームはガラス張り。ブラインドは付いています。

シャワーと浴槽、別にあるのは良いよね!

デラックスルーム側の眺望

こちらは、シービューではない方の眺望です。
周りに高い建物がないため、海は見えないものの開放的な眺望ではないでしょうか?
ちなみに、こちら側の部屋には、余裕で大人が横になれるくらい長いソファが設置されているそうです。
シービュー側の部屋に、長いソファはありません。

プール・ビーチの様子

ルネッサンス パタヤ リゾート & スパには大きなプールが2つ、そしてキッズプールあります。
どちらのプールも、インフィニティプールになっています。

プール①(サンセットプール)

こちらのプールは、後述するプールより海側にあり、少し大人な雰囲気のプールです。

プール②(メインプール)

こちらのプールはホテル側にあります。
にはキッズプールとバーカウンターが設置されています。

夜の雰囲気も素敵。

どちらも人が少なくて、のんびりできたよ

ジョムティエンビーチ

ホテルのプライベートビーチです。
時期にもよると思いますが、人は少なくのんびり出来そうでした。
ただ、細い通路を通るため、行き方が分かりにくいです。

クラゲに注意の看板

海は入らずに、眺めるだけが良いかもね(T_T)

レストランについて

朝食は2つのレストランから選ぶことが出来ました。(プランによって変わる可能性あり)
そのうちの1つ、609kitchenの様子をお伝えします。

603kitchen

朝食はビュッフェスタイル。
一般的なメニューは全て揃っていました。
もちろん、ヌードルバーや卵もその場で調理してもらえます。
驚いたのは、エッグベネディクトもその場で調理してもらえる事!
朝食にエッグベネディクトまで食べられるホテルは初めて見ました。

もちろん、このドーナツも食べられます。
外の席にしました。
その場で調理してもらう、エッグベネディクト。

エッグベネディクトなんて初めて!

エッグベネディクトは、分かりにくい場所に書いてあるため注意が必要です。

Pebbles Bar and Grill

利用しませんでしたが、ビーチ側にもレストランがあります。

こっちのレストランの方が、眺めは良さそう

フィットネスジム

ルネッサンス パタヤ リゾート & スパにはもちろんフィットネスジムも完備しています。

マシンが最新で、使いやすかったよ

まとめ

いかがでしたでしょうか?簡単にまとめると…

良かった点

  • 中心部から離れているため静かな環境
  • プールが複数ある
  • 全体的に新しく綺麗
  • 食事が美味しい。朝食にエッグベネディクトが食べられるのは珍しい

悪かった点

  • 中心部から離れているため出かけるのが不便
  • 中心部より、バンコクからの距離も少し遠くなる
  • 周りにコンビニ等もない
  • クラゲに注意のビーチ

すこし中心部から離れるため不便ですが、都会の喧騒を離れてゆっくり過ごしたいという方にはオススメです!

取材協力

けんけん
カナダでツーリズムを学んだ旅行のプロ。元旅行会社の航空券発券担当。無類の飛行機好き。世界中のエアラインについて熟知している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました